来場前・見学時のチェックポイント

来場前・見学時のチェックポイント 来場前・見学時のチェックポイント

セキスイハイム展示場をもっと活用するために来場のチェックポイント

  • 事前に予約して来場されるのがおすすめです。よりお客様に合わせたご案内をさせて頂きます。
  • 見学時間の目安は1~2時間。午前中は比較的ゆっくりと見学が出来ますのでおすすめです。
  • ご家族そろっての来場をおすすめします。大人数でも大丈夫ですのでお気軽にお越しください。
  • 休日はイベントも多数開催されていますので事前にチェックすることをおすすめします。

セキスイハイム展示場をもっと活用するために見学時のチェックポイント

住まいの性能について
聞いてみましょう

エアコンの設置場所や稼働状況を聞いてみよう

  • エアコンの台数、温度設定によって家の性能がわかります。
  • 温度設定を確認しましょう。
  • 最適な温度は夏:26~28℃、冬:20~23℃です。

朝一番の展示場に行くと家の性能がよくわかります

  • 朝一番はスタッフが空調を入れたばかり。
  • 気密断熱性能が高い家は室温が一定なので朝一番でも快適です。

窓を開閉して、遮音性能を体感してみましょう

  • それぞれの階で道路側などの窓を開閉して聞き比べてください。

窓を閉め切った状態での快適さを確認しましょう

  • 気密断熱性能が高い家は窓を閉めた状態が多いです。
  • 窓を閉めていても計画換気されているので快適です。
  • 窓が全開の展示場は要注意。換気について聞いてみましょう。

実物を見て確認しましょう

家具の大きさ、置き方を確認して、自分のイメージと合っているか確認しましょう

  • ソファやテーブルの置き方で使い勝手は変わります。ぜひご確認してください。

カタログではわかりづらい素材や質感を確認しましょう

  • あわせてメンテナンスなども聞いておくと良いでしょう。
  • 建てたら終わりではありません。その後のことも考えましょう。

キッチンや浴室などの設備も確認しましょう

  • 新しい展示場ほど最新設備が導入されています。
  • ぜひ触って操作してみて、使い勝手を確認しましょう。

照明の位置、明るさを確認しましょう

  • 位置だけでなく、向き、大きさ、色などでお部屋のイメージは変わります。
  • 一度は夕方の展示場に行ってみましょう。

構造、作り方についても
確認しましょう

構造、作り方などは積極的に展示場スタッフに確認しましょう

  • 目に見えない部分ほどメーカーにより違いがあります。
  • 一生に一度の高い買い物です。「大手だから安心」と考えずに必ず確認しましょう。

工場見学会や現場見学会、入居者見学会など開催されているか確認しましょう

  • ご検討されている方のほとんどが参加されています。
  • アンケートより「参加して非常に参考になった」との意見を多く頂いています。

保証、メンテンナス制度も聞いておきましょう

  • 保証、メンテンナンスは中身が大事です。必ず確認しましょう。
  • メンテナンスも有料か無料かを確認しましょう。

エリアから探す